プロジェクトの意図・概要

  • 面白法人カヤック2012年新卒コンテンツ 「3×9=27 27人のありがとう」
  • 面白法人カヤックのお正月採用キャンペーン「寿司面接」
  • 「エンジニア鎌倉移住キャンペーン」

本プロジェクトは、面白法人カヤックの
2010年の採用プロジェクトです。

企業の採用活動は本来の目的である、人材採用はもちろんですが、企業理念や将来のビジョンを社会へと発信できる機会でもあると考えています。
弊社の経営理念は『つくる人を増やす。』です。採用活動を通じて経営理念を社会へ伝えること。
そして、まずは自分たちが楽しく働こう、そして、周りからも面白そうな会社だと興味を持っていただこうと想いをこめて名付けた『面白法人』という意思を伝えていこうと、『3x9=さんきゅう 27人のありがとう』『寿司面接』『鎌倉移住キャンペーン』と3つの企画を中心に新卒採用、中途採用を1年間進めてまいりました。

プロジェクト紹介

カヤック新卒コンテンツ2011
『3x9=さんきゅう 27人のありがとう』

企画意図
このサイトは、就職活動生が最も知りたいこと、つまり「その企業でどのような人が働いているのか」を経営理念を通じて伝えていくことを目指しました。

経営理念である『つくる人を増やす。』にはつくるという行為を通して、他者を想う人を増やしていこう」という想いが込めています。ゆえに弊社では感謝の言葉である「ありがとう」を行動指針のひとつにもしています。

人によっては、感謝の気持ちを伝え合うというのは、時には少し気持ち悪くも映ります。ただ、それでもやはり「ありがとう」というプリミティブなメッセージは大事にしたい。

抵抗もあるけれど、素直にメッセージを伝えていける、そんな人と一緒に働きたいと思い、「ありがとう」を目に見える形で表現し「社員の人柄」や「社員同士の関係」がわかるサイト『3x9=さんきゅう 27人のありがとう』を制作しました。

カヤック新卒コンテンツ2011『3x9=さんきゅう 27人のありがとう』

カヤック新卒コンテンツ2011『3x9=さんきゅう 27人のありがとう』

サイトを見る

概要
社員から社員への感謝の気持ちを通じて、経営理念の発信をする
作品のポイント
「3×9(サンキュー)=27名が伝え合う702個のありがとう」27人がそれぞれ他の26人へ伝える「ありがとう」を合計702個収録。
そこからカヤック社員の人柄やそれぞれの会社での関係性を知ることができます。
結果
面白法人カヤックへの新卒採用エントリーへ、およそ4000名ほどエントリーいただきました。

『寿司面接』

企画意図
「お寿司が食べられる」という 面白法人らしいインセンティブ面接。
カヤックの経営理念やビジョンを知っていただく最も適したメディアは『社員』であると考えています。

実際の社員がどのように会社で過ごしているのか、その会話や表情から発信される情報こそ最もリアルな情報です。

そこで社員の日常をご覧いただきながら採用面接に臨んでもらうため、本企画を実施しました。

寿司面接

サイトを見る

概要
・2010年1月~3日限定でエントリーを受け付け。
・後日、お寿司を食べながら面接
・事前に面接官となる社員のTwitter IDを公開
結果
・1月1日~3日の期間、エントリーを募集し、64人のエントリーがありました(昨年の同期間のエントリー数の16倍)。
・Yahoo!トピックスをはじめ、様々なメディア(海外サイトも含む)に取り上げられ、多くの人に面白法人カヤックの認知が向上しました。
・1人の社員が3日間で104人のフォロワーを獲得 (アカウントを公開した社員全体では平均で48人の増加)
結果

『エンジニア鎌倉移住キャンペーン』

企画意図
価値観の共有を最大限生かした採用キャンペーン
カヤックは都心から離れた鎌倉に本社を構えています。「鎌倉」という土地で働くことに共感いただけることが、弊社の価値観の一つと共感していただけたことと考えています。

そこで、鎌倉という土地を最大限活かし、同じく鎌倉に居をかまえる企業とコラボレーションして採用キャンペーンを実施いたしました。
(受付は9月~12月まで実施)

『エンジニア鎌倉移住キャンペーン』

サイトを見る

概要
弊社へ採用が決まったエンジニアの方には仲介手数料を半額、敷金・礼金を全額負担!
尚、鎌倉採用ということで、同じく鎌倉に拠点を置く稲村ヶ崎R不動産とコラボレーションした企画となっています。
結果
採用数は2名。エントリー数は昨年の約3倍を達成。